So-net無料ブログ作成
早海さんと呼ばれる日第6話感想 ブログトップ

早海さんと呼ばれる日第6話感想 視聴率勝つ!井ノ原快彦はどこ行った??ドタバタが [早海さんと呼ばれる日第6話感想]

フジテレビの日曜9時ドラマチックサンデーの早海さんと呼ばれる日!


なんと今回 同時間でやってるTBSのb鳴り物入りの木雅弘主演のドラマ 運命の人の

視聴率上回ったんですね!


松下奈緒が本木雅弘に勝った!!


運命の人って題材も沖縄返還時の密約って重いんですね


日曜日NHKの大河見た後は

家族団らん あはははって楽しみたい時間


それが重い運命の人はね・・・・




早海さんと呼ばれる日ってほんと最初からドタバタで

父役の船越栄一郎がおもいきりダメおやじで


お母さんが出て行った早海家に嫁に来たセレブのお嬢さん


優梨子 松下奈緒が孤軍奮闘やってるのが

めちゃ楽しい


健気でものの値段もわからないお嬢さんが

パートでパン屋で働いたり


夫 恭一 井ノ原快彦・・・これが存在感がないんだけど

弟の研二 要潤を立ち直らそうと一生懸命な優梨子がかわいい!



いい嫁だねって感じだよね

水を2回もぶっ掛けられた研二さんも大変だけどね




でも家族ってこうして結束していくんだねって

感じられていいですよ~~~~~


またまた主題歌もいいんですよ~~~~


CD+DVD 15%OFFFUNKY MONKEY BABYS ...

CD+DVD 15%OFFFUNKY MONKEY BABYS ...
価格:755円(税込、送料別)




日曜日やっぱ早海さんと呼ばれる日・・・・

大河からの重苦しい汚い 雰囲気が払拭されて癒されるう~~~~~





これもそのあと聴くといやされますよ・・・

【送料無料選択可!】for me ...

【送料無料選択可!】for me ...
価格:2,888円(税込、送料別)




















レスポートサック アウトレット驚きの66%オフ!冬ファイナルセール!ブライトストライプのトートがメチャいけ!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
早海さんと呼ばれる日第6話感想 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。