So-net無料ブログ作成

なるようになるさ 6話感想 親の心も人の人情も 橋田壽賀子のかかたらみんな優しいね・・・ [なるようになるさ 6話感想]

なるようになるさ 6話感想いかがでしたか


もう慣れちゃったけどね


浅野温子の演技


綾ってほんと天真爛漫なのはわかるけど


あれほどやられると ほんと嘘くさくって疲れるわよね


制作側もなんにも言わないんだろうか


陽子志田未来も 母親に絶縁されても


綾の元へカフェレストランあやのもとへ保護司と

ともに帰ってきたし


またまた大悟(舘ひろし)のおせっかいが始まって


昇(安田章大)、のデザイナーとしての才を見込んで

広告代理店の部長に合わせたり



さらに恵理 紺野まひるの息子 誠の

転校の準備や ランドセルや洋服買ってやったり


プールに連れて行ったりと


迷惑されてるのかもしれないけど


その優しさが ノー天気ぶりが ほんと



なんか ホッとするのね


好きだな。。。こんな大悟 かわいすぎるよね・・・


【送料無料】HIROSHI TACHI ...

【送料無料】HIROSHI TACHI ...
価格:3,059円(税込、送料込)




ここまで他人 っていうか問題を抱えてやってきて


陽子 昇 恵理


抱え込んでくれるほど 世の中優しくなんだけどね


これがなんとなく ホッとして ほのぼのして


見ちゃうのかな

まさに橋田壽賀子似の人情ワールド~~~




こうあればいいのにって 思うことを


少々おせっかいでもやってあげる


うんうん~~~おいおいそれはやりすぎだろっていいつつ

楽しんでるのね みんな!



そういや陽子の父 泣かされたよね


だれだ???誰だ??って思っていたら


陽子の父 父・耕造 野村宏伸だったのね


とんびの和尚さんといい 年取ったよね



主題歌がかわいい~~~





レシピもかわいい~~~~







次回もなんとなく見ちゃうだろうね・・











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。