So-net無料ブログ作成

ビブリア古書堂の事件手帖 4話感想 栞子 - 剛力彩芽ワールドに引き込まれていく不思議! [ビブリア古書堂の事件手帖 4話感想]

ビブリア古書堂の事件手帖 4話感想いかがでしたか






古書 宮沢賢治の春と修羅にまつわる物語


古書って宅買いってあっるんですね


古物と同じ扱いなんですよね



物語りは3カ月前に他界した父親の蔵書を処分を

依頼やった玉岡聡子 森口瑤子が


父の遺品だった2冊あった宮沢賢治の春と修羅の

状態が悪い1冊がなくなった



盗まれてしまった


聡子は栞子 剛力彩芽に買取とともに

宮沢賢治の『春と修羅』を戻して欲しいって




あらすじ自ミステリー自体なんの目新しさもないし

驚きもないんだけど


古書堂ってマイナーな 店の若きみめ麗しい

神秘的な女主人 栞子


それだけでイメージたっぷりなんだわ


その神秘的まオーラーある栞子


剛力彩芽がいいんだわ~~~~



この子はなくっちゃこの クールで理知的で

摩訶不思議なイメージは 雰囲気はでなかったって思う


これが武井咲だったらこのなんともいえない雰囲気は出なかったよね



なんか剛力彩芽のワールドにはまっていくのを

感じてるんです


目力っていうのかな・・・


【送料無料選択可!】滴〜shizuku〜 剛力彩...

【送料無料選択可!】滴〜shizuku〜 剛力彩...
価格:1,995円(税込、送料別)




ランチパックなんかのCMのはっちゃけ 明るい元気な

剛力彩芽ではない



新しい剛力彩芽があらわれたような



ほんとあらすじ物語りてきにはつまらないっていわれても

仕方ないかも


AKIRAも刺身のつま的で魅力もなんにもない

さらっとした演技が好感はもたれるけど


ただ志田肇 - 高橋克実の笑うセールスマン的な

演技は唯一笑わせられる~~~~



最終回まで剛力彩芽ワールドにどっぷり

浸ってみるつもり・・・


剛力彩芽 2013カレンダー剛力彩芽 201...

剛力彩芽 2013カレンダー剛力彩芽 201...
価格:1,974円(税込、送料別)




主題歌も素敵

【送料無料】THE NEVER ENDING S...

【送料無料】THE NEVER ENDING S...
価格:1,607円(税込、送料込)











剛力彩芽の衣装もまたいいんだわ~~~~










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。