So-net無料ブログ作成

鍵のかかった部屋 6話感想  芹沢が佐藤浩市が・・・・・ [鍵のかかった部屋 6話感想 ]

鍵のかかった部屋 6話感想いかがでしたか


私的には物足りなかったっていうか面白くなかったね


冒頭に榎本 大野智が

あなたが今見ているものは、果たして事実でしょうか。

大事なことを見落としてはいませんか

なんていわれたから 気をつけて 最初から見たんだけど

やっぱり騙されてしまったって言うか 注意力散漫・・・






それにしても このドラマの一番の楽しみだった

芹沢 佐藤浩市ズッコケ ドタバタが今回なかったもんね

事件解決のタイムリミットにあたふたやってるだけだったので

つまらなかった


こういうミステリ的なドラマ

ATARUの北村一輝 とかこの佐藤浩市とか

しっかりとしためちゃ面白いキャラの 脇って大事なんだね




物語り ドラマ生かすも殺すも彼次第ってとこ

6話それがなかったのがつまらなかった原因でしょうね





謎解きは見ていたらなるほど 脚本家 鬼塚坂本昌行


あぁ~~~TOKIO坂本昌行さん出てたんだ


鬼塚の自己勝手な薬師寺に対する憎悪と殺害への緻密な計画

すごい努力感じられるんだけど


それだけでは ドラマって面白くないんだね





青砥 戸田恵梨香のオトボケ キュートさもなかったし

前回感じられた青砥と榎本の関係も進展なかったし・・・

私には ほんとものたりなかった・・・


視聴率はどうだったんだろう・・・





大野智 榎本おかげでやっぱ売れてるらしい

うちの旦那も買いました



























ナラカミーチェブラウス 激安価格でレトロな水玉がたまんなくルーズフェミニン~~~


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。