So-net無料ブログ作成

渡る世間は鬼ばかり 43話感想 貴子と眞結婚で結末?? [渡る世間は鬼ばかり 43話感想]

渡る世間は鬼ばかり 43話感想 今回はちょっと心が痛みましたね


弥生 長山藍子一家の勇気の友達 篤(小林海人)の病院の集中治療室に入っていた母が

亡くなった・・・・

篤は勇気たちと 良 前田吟らと楽しいキャンプから

帰って来て 衝撃の事実を知るんですね


まだまだ子供なのに天涯孤独になってるのに

自分の置かれた立場・・・

施設に入ることをしっかりわかってる篤に涙が止まりませんでした


よく考えれば弥生一家って小枝さんを初め 血のつながっていない

事情のある人たちが心寄せ合って生活してる


ひょっとして 弥生 良 篤を引き取るのかなっておもったりして



それにしても壮太・・・

まだ・・・貴子 眞のこと心配してるっていうか結婚させたいって

考えてるらしい・・・


なんか結末 最終回が見える気がするんだけど

回りから盛り上げられた恋愛 結婚ってうまくいくんだろうか・・・・



加山雄三さんが加わったら最強だね!

渡鬼おやじバンド CD【心をギュ...

渡鬼おやじバンド CD【心をギュ...
価格:1,200円(税込、送料別)




売れてるのかな・・・






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。