So-net無料ブログ作成

母べえ 感想 檀れいがやはり清楚で新鮮で美しい [母べえ 感想]

終戦特別企画として 山田洋次監督と吉永小百合さんが

タッグを組んだ 映画母べえ がTVでもう放送されましたね

感想はいかがでしたか!


思想犯として父べえ笑福亭鶴瓶が特高警察によって検挙され巣鴨拘置所に収監される

最後は獄死するんですが

母べえはそんな中 投獄された父べえと往復書簡をしつつ


家族を支え明るく暮らす姿がいいですね


やっぱ笑福亭鶴瓶の演技がメチャすばらしい!!

吉永小百合いくつ??って思うほど綺麗だったね


大竹しのぶが動の母べえだったら

吉永小百合は静の母べえ


でも・・・やっぱほっとするのは今をときめく檀れい

なんか見るだけで ホッとしてね

待ってるよっていいたくなる


昭和初期の 町並み見つめてしまいました



見落としたら是非ね


母べえ...

母べえ...
価格:5,481円(税込、送料別)
















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。