So-net無料ブログ作成

江~姫たちの戦国~31話感想 向井理と上野樹理の夫婦の会話が [江~姫たちの戦国~31話感想]

江~姫たちの戦国~31話感想 どうでしたか・・・・

大火事で夫秀忠が自分の身をかえりみず江と江の宝を守ってくれたことから

江も徳川の秀忠に妻として生きることを 決心し千姫を産みましたね

いよいよ芦田愛菜ちゃんの登場ですね





でも秀忠 向井理さんと江 上野樹理の会話って

ホームドラマの 夫婦の会話みたいですよね

っていっても いくら戦国って言っても



男と女 夫婦ってこんなもんなんでしょうね


猛威をふるってきた秀吉の最期せつなかったですね

大竹しのぶ・・・・それでも、生きてゆくの響子も感動もんだったけど

大政所として妻としての秀吉との切ない時間・・



天下一品だわ!

力入れば 入るほどすばらしい演技するんだね


江~姫たちの戦国~も最終回に向けて 佳境に入ってきました


春日局も登場するんですね

最終回は11月27日で時間も拡大されて75分だそうです



やっぱりこれ予約し手向井理くん置いておかないとね















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。